09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
calendar_bottom
RSS | ATOM | ADMIN

ここに候 "Re-order"

ええ。一人で暮らしますよ。    
ENTRY TOP
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | - | - | - |
ENTRY BOTTOM ENTRY TOP
同じときを歩いていく僕たちさ。
雫が床に落ちるような時間で僕らは生まれあった
                    ASKA『同じ時代を』  


昨日はお疲れ様でした。

黒ニーハイに萌えすぎてまったく会話できませんでした。

ゆがんでいるのか純なのか、よくわかりません。



なんだかんだいってすべらない話楽しかったです。

前半で出し切ったのが反省。

個人的にはパンチパーマの話と、

目線をあげてからのナンバープレートの話がお気に入りなんですけどどうでしょうか?

楽しんでいただけたなら幸いです。



この会のためだけに岡山に帰ってきてくれたかんちゃん、

そーゆーキャラじゃないのに身を張ってくれた光浦さん、

場所を確保してくれた二代目秀明たかにー、

ネバゴナビデオを編集してくれたにじくん

主催者のじゅんちゃん、

そしてこの会を楽しんでくれたみんな、

愛してるよ。



運命か偶然かはわからんけど

生まれたとこが近くて、生まれた時間が重なって、知り合った人たちと、

こんなに楽しみを分け合えて、ひとしこいしは、幸せであります。

hit-sea | 日記 | comments(0) | - | - |
ENTRY BOTTOM ENTRY TOP
オワタ
腐女子彼女』が終わった。

あーーー最悪ーーー。

心のビタミンがーーー。

『うたわれるものらじお』も終わったし、これから何を楽しみに生きようか。

はっ、これは「三次元に目を向けろ!」という神様からのメッセージ?




むーりーだー。

ウルトラむーりーマンーーー。

ひどいよ神様。

もう疲れたよ。
hit-sea | 日記 | comments(2) | - | - |
ENTRY BOTTOM ENTRY TOP
諦めましょうオンリロンリ
少しくらい悲しい方が人に優しくなれる
             ――飛鳥涼『オンリーロンリー』

最近、やなことが多い。

茶屋町駅に置いていたバイクにつないでいたヘルメットの紐を切られて盗られる。

頑張った残業をなかったことにされる(猛抗議の末に回避)
でも怒るのって疲れる。

パソコンが壊れる。
ハードディスクの修理代―2万5千円。
集めに集めた萌え壁紙―プライスレス。

悲しみは少しくらいなら優しくなれるけど、
行き過ぎるとやさぐれる。

特にヘルメットはありえないくらい頭に血が上ってた。
おでこを針で刺されたら血がぴゅーーって出たと思う。

嗚呼、幸せになりたい。
hit-sea | 日記 | comments(0) | - | - |
ENTRY BOTTOM ENTRY TOP
育ち盛りの君たちへ
新海

へー新海誠の秒速5センチメートルねぇ。

あ、あれ?し、新海誠?

しんかいまこと?

へっ?

(脳内の新海誠情報を検索)

なんでこんなに大々的に取り上げてるの?

おかしいおかしいぞ。





くりっくクリックすくろーるスクロール。

“石原慎太郎都知事から「この知られざる才能は、世界に届く存在だ!」と絶賛を浴びる。”

えっ?えーーーーー!!!!!!

今マンガ原作のドラマが多発しているけどそろそろ、、、くるな。
hit-sea | 日記 | comments(0) | - | - |
ENTRY BOTTOM ENTRY TOP
たなばため( 七夕+生天目)
優しいお姉ちゃんに抱き締められながら泣きたい。

バイト疲れた。

じっとしてると涙が出そうになる。

バイト疲れた。

完全に、オレ、社会、不適合者。ってわしゃ黒ストが似合うダウナー系裏ヒロインか!

………
……


どうも口頭でちゃちゃっと説明されたことの意を汲み取るのが下手だ。

昔から気付いちゃいたが恐ろしく下手だ。

要領悪すぎ。

100パー出世できんわwww

昨日今日と失敗が多くて、さすがにへこんだ。

セルフビンタ連発w



「ブログやミクシーに書いてる次点でそれは悩みじゃない」

大学のドSの友達が言ってたな。

バイバイなやみ、君のことは忘れないよ。

そしておかえり、へらへらしたオレ。

PS菜耶美(なやみ)っていうヒロインが脳内に誕生しました。
hit-sea | 日記 | comments(0) | - | - |
ENTRY BOTTOM ENTRY TOP
今じゃ中学生でも携帯電話を持っているけど昔はそんなんじゃなくて。
とあるアニメのとあるシーンで家の電話を使っているのを見てキュンとした。

オレが中学生のときに当時好きだった子と電話をすることになった。
「俺が好きだった子」だったのに向うから掛けてくることになった。
今思えばフラグだったよーにも思える。Mottainai...
まぁいろいろあって告白できず。へたれ。

「19時にかけるからとってね」
18時半には電話の前で正座するオレ。
「子機どこやった?」
おかんの声に無意味にぶちきれ。
18時50分には心臓が走り出し、18時55分には電話を持つ手に力が入り、
19時過ぎれば「罰ゲームだったか」と半泣き。

なんだかんだで電話が光り、コールが鳴る前に通話ボタンを押してしまい、
「めっちゃ待ってたのばれたわ!」と妙に照れた。

一時間くらい話して向うが
「ごめん。ご飯みたい」
「そっか。残念。」
たぶんそれまでの人生で一番ショボンだった瞬間。
「じゃあいったん切るよ。」
「いったんって?」
「このあと忙しい?」
「うんにゃ。」
思わずたっけで答えるほどのテンション。
「なら食べたら掛けなおすよ」
「悪いから次は俺がかけるよ。一時間後でいいかな?」
「いいよ。番号は...」
電話番号が聞きたかっただけ。


一時間後また電話の前で正座をするオレ。
ジャストでかけたらまたときめいているのがバレそうだ。
震える指先で彼女の電話番号を押し、
「両親が出たらどうしようかな」なんて思いながらコールを聞く。
またそのコールの時間ががあほみたいに長くて緊張を煽り、
受話器をめいっぱいの力で押し当てられた耳が痛い。

ガチャ

「もしもし、おのと申します。○○さんご在宅中ですか?」
普段使わない敬語だからあまりたどたどしくて舌が「無理をするな!」とほざく。
「あたし、あたし」




なーんてこんないい思いでなんかありません。
嘘とホントが9:1
ツンとデレは8:2
hit-sea | 日記 | comments(0) | - | - |
ENTRY BOTTOM ENTRY TOP
対象年齢大人
自分が余命宣告をされたらどうするかな?

今は元気だから「死ぬまで笑っていたい」「死ぬまで笑わせたい」とか

バカなことをぼんやり考えています。今、笑わせられているかは疑問だけど。

血を吐くたびに「わしゃ沖田総司か!」とか言いたいです。

一生現役。

願わくば笑い多き人生を。

でもいざ「余命三ヶ月です」とか言われてしまうと絶対無理なんだろうな。



こんなことを考えるきっかけはこなかな(ググるな危険)なんだけど、

こんなことをここで書くに至ったのは Narcissu(ダウンロードからどーぞ)

紹介しようかしまいか悩んだけど、もう女の子は見ていないだろうということと、

どーせオレの趣味なんてバレバレということで思い切って載せてみた次第であります。

エロくないから気にするこたぁないんだけど一応ね。

いい作品かどうかはあほだから分からんけど、

この手のヒロインが好きで、この手の展開に弱いんで、胸に大ダメージを追っています。

二〜三日前に触れてやっと帰ってこれました。

これだから死生観がテーマの物語は好きすぎて嫌いです。

ひとつ1〜2時間で終わるんでひまな方はどうぞ。

個人的にはNarcissu2よりNarcissu1の方が好きです。


hit-sea | 日記 | comments(0) | - | - |
ENTRY BOTTOM ENTRY TOP
アムラーはニックネームじゃねぇだろ…
はっは〜ん。そーゆーことだったんだ。

くりっくひあー



「確かに最後が、イ段の音で終わるあだ名が増えてきました。イ段はのどの奥から強く前に向かって出る音なので、相手にもグッと近づいていく感覚があるんですよ。一方“○○っぺ”のエ段は、相手との距離ができる音。



どーも小4からとっぺのひとしこいしです。
hit-sea | 日記 | comments(3) | - | - |
ENTRY BOTTOM ENTRY TOP
ルーこい柴
トゥデイは家電の配達をエンジョイしてきました。

引越屋のときも思ったけど人の家ってキャラクタリスティックなスメルがあるな。

バットスメルかグッドスメルかは出たとこ勝負、というか出たとこバトルだけど not a little 匂う。

ということはマイハウスのも、自分が気付いていないだけで(普段から嗅ぎ慣れている場所の匂いは気付きづらいby NARUTO)ものすごいバットスメルを醸し出しているのではないだろうか?いや醸し出しているにディファレントない。だってそれがマイクオリティ!

みんなアイムソーリーm(__)m
hit-sea | 日記 | comments(0) | - | - |
ENTRY BOTTOM ENTRY TOP
いま片手でドアをはねのけてみれば。
友達と種松山に夜景を見に行ってきた。
やけに開放的になり中学生もびっくりするような青い恋愛トーク。
久しぶりだぜこの感じ。


自分、誰が好きなん?

実は小学校からずっと同じ人が好きなんよ。

マジで?告白したん?

いや。違う高校に行ってしまったからさ、連絡先もわからんのよ。

エロゲもびっくりするような一途さじゃな。

エロゲならハッピーエンドのフラグだけどね。現実はなかなか…



大阪や東京に行くたびに同人誌を5000円分は買ってくる友達の意外な一面に心をすかーんと殴られた。毎回いいグッツがあるたびにメールで知らせてくれる友達の意外な一面に心をすかーんと殴られた。ガチャポンで「またヴァニラさんかよ。これで五個目だよwww」と泣きそうな顔を見せた友達の意外な一面に心をすかーんと殴られた。オレはなんしとんかな?

お寺の「想いが届くかどうかはわからんけど、きっと伝えられたら嬉しいよ」という言葉が妙に頭に残っている。オレもそう思う。そしてできれば叶ってほしい。

恋多き人生なんか望まない。一人、真っすぐに好きになれる人に出会いたい。
あの友達のように。そのためにはまずヒナギクか選ばなければならないようだ。

落ちた落ちた。
hit-sea | 日記 | comments(0) | - | - |
ENTRY BOTTOM